自動契約機で申し込む前に準備しておく書類

投稿者: | 02/13/2020

最近は各金融業者とも自動契約機があるのでキャッシングを申し込む時に有人店舗に行かなくても済んでしまいます。そのためキャッシングを申し込んでいる時もあまり周囲の人を気にしなくていいというのはあります。しかし初めて利用する人は自動契約機だけで契約出来るのかという不安も出てきてしまいます。そのため自動契約機で申し込む前に準備しておく書類があるのでしっかり把握しておきましょう。

自動契約機で申し込む時には必ず身分証明書が必要になってきます。キャッシングの申し込みの時に身分証明書となるのは運転免許証、健康保険証、パスポートが対象となります。身分証明書を持っていくのを忘れてしまうと申し込み出来ませんので注意が必要です。また希望借入額が50万円以上の場合や他社での借入れがあってその残高と今回の希望借入額の合計が100万円以上になってしまう場合は身分証明書の他に収入証明書類が必要になってきます。収入証明書となるのは最新の源泉徴収票、最新の確定申告書、最新2か月分の給与明細書が対象となります。

自動契約機で申し込むと最短30分で完了と表記されているのをよく見かけますがあくまで目安という事です。審査に問題が無くて契約までスムーズに出来た場合は30分ぐらいで済む事もありますけど、審査に問題が生じて時間がかかってしまったりする事もあるので人によって異なってきます。また自動契約機を利用していて不明点が出たらすぐに備え付けの電話を使用するとスタッフが質問に応じてくれます。